• サイトマップ
  • リンク
  • お問い合わせ
  • 交通アクセス
一般の方 本学関係者の方

細胞情報学の水関教授が東レ科学技術研究助成賞を受賞しました

平成28年3月15日(火)、細胞情報学の水関教授が「海馬台主細胞による投射先特異的情報ルーティングの原理解明」の研究題目により、第56回東レ科学技術研究助成賞を受賞されました。

東レ科学技術研究助成賞について

 国内の研究機関において理学・工学・農学・薬学・医学(除・臨床医学)の分野で自らのアイディアで萌芽的研究に従事し、今後の研究の成果が科学技術の進歩、発展に貢献するところが大きいと考えられる若手研究者に、研究助成金が贈呈されます。
 本助成が重要な研究費と位置付けられ、これにより申請研究が格段に進展すると期待されることが要件です。