• サイトマップ
  • リンク
  • お問い合わせ
  • 交通アクセス
一般の方 本学関係者の方

HOME > あべの医っちゃんねる > イベント・行事 > 実験動物慰霊祭を開催しました

イベント・行事

実験動物慰霊祭を開催しました

平成27年9月16日(木)、医学・生物学研究の発展に貢献してきた実験動物の霊を弔うため、実験動物慰霊祭が開催されました。
動物実験は、基礎実験医学の分野で重要な役割を果たし、人々の健康・福祉に大きく貢献しています。動物実験の基準理念として「3Rの原則」、①Replacement(代替):「できる限り動物を供する方法に代わり得るものを利用すること」②Reduction(削減):「できる限りその利用に供される動物の数を少なくすること」③Refinement(改善):「できる限り動物に苦痛を与えないこと」が唱えられています。研究者の方々は「3Rの原則」や本学の動物実験管理規程を遵守し、高い意識を持って実験に努めるよう、日頃から心掛けています。
この慰霊祭は毎年開催されており、慰霊碑の前にはたくさんの御供え物が供えられていました。今年も多くの先生や学生、関係職員の方々が参列され、みなさんで献花し、医学研究に貢献した動物の諸霊に感謝の気持ちを捧げ、追悼しました。