• サイトマップ
  • リンク
  • お問い合わせ
  • 交通アクセス
一般の方 本学関係者の方

HOME > あべの医っちゃんねる > イベント・行事 > 医学科1回生が看護業務の体験をしました

イベント・行事

医学科1回生が看護業務の体験をしました

平成27年8月19日(水)~20日(木)、医学科1回生が病棟で看護業務を体験しました。
このプログラムは、保健医療チームの一員として、将来共に働いていく看護職の役割について理解することを目的とし、毎年医学科1回生が全員体験します。
最初はオリエンテーションとして実習の目的や看護業務についての説明を受け、その後、割り振られた各病棟で1~3名で1チームとなり、実際に看護業務を見学しました。
実習終了後は、感想を1回生全員の前で1人ずつ発表しましたが、「細かい仕事までして座っている時間もないくらい忙しいにも関わらず、同時進行で数名の患者さんを対応したり、1人1人の病状を把握していた。」「担当外の患者さんに関して得た情報があれば担当の看護師へ伝えたり、作業1つにしても何度も確認を行い、医療過誤が起こらないよう努めている姿が印象的だった。」などの様々な意見をみなさんで共有しました。
今回の体験で、患者さんの入院環境を知るとともに、看護業務を通して看護の役割、医師と看護師の連携の大切さを学ぶ素晴らしい体験となりました。